避寒旅行で石垣島へ

冬の平均気温20度前後
日本語の通じる石垣島へ避寒旅行

四季がはっきりとしている日本は、冬と呼ばれる12月、1月、2月になると冷え込みが厳しくなり最高気温がマイナスという地域も出てきます。

冬のスポーツを楽しむ方であれば、雪降る季節が恋しくなると思いますが、それ以外の方には、冬の寒さは体にこたえるから嫌という人も多いのではないでしょうか?

寒い地方にお住まいの方の中には、ここ石垣島に別荘を持ち、12月1月2月の季節だけ避寒しに石垣島に来られる方が多いです。

しかし、石垣島は暖かくなってくると雑草がものすごいスピードで生えてきたり、高温多湿によるカビが多かったりするので、別荘を所有するのは想像以上に手間と時間がとられます。

別荘は所有せずに借りて、冬の寒さから逃れませんか?

数ヶ月も仕事の休みが取れて、避寒旅行に来られる方は多くはないと思います。
ノマドと呼ばれるオフィスに通わずに仕事している職業の方なら可能かもしれませんが、会社勤めの方で2ヶ月近い休みを取るのはなかなか難しいでしょう。

冬休みやお正月にまとまったお休みが取れて、石垣島に避寒旅行をとお考えでしたら、ぜひ、当宿シエスタをご利用ください。

シエスタは一軒家を丸ごと使用していただく新しい宿です。
ホテルの1室とは違い、3ベッドルームの他にリビング、ダイニング、キッチンがある広々とした宿です。
また、ただの貸別荘とは違い、定期的にスタッフが清掃に入りますので長期滞在でも楽に清潔を保つ事が出来ます。
お食事は広いキッチンで作ったり、作るのが面倒な時は朝食、夕食のセットも可能なシエスタ。

まずは詳しいお部屋の内容をSiestaの紹介ページからご覧ください

PAGE TOP